医局紹介

教室の紹介・業績

医局長 川口 巧

久留米大学消化器内科のホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。
当科は、鳥村拓司教授のもと、「社会に貢献できる臨床医の育成と消化器病学の発展に寄与する優れた研究成果の発信」を目標に日々、診療・研究に従事しています。

当科の特徴は、
①50名以上の医師が大学内に在籍し、各分野の専門医が診療・研究を指導している
②県内外に18の関連病院を有する(当講座出身の公的医療機関病院長 5名)
③出身大学に関わらない公平なキャリアアップのシステムがある
④各種専門医・指導医の取得が可能である
⑤国内外の学会参加や留学の機会がある

です。詳細については各リンク先をご覧ください。また、「よく遊び、よく学べ」も講座のモットーであり、学問だけではなく様々なレクリエーションを通じてバランスの良い消化器内科医の育成に努めています。

川口 巧

業績

著書・論文
学会・発表
研究助成金・学術奨励賞受賞